Lost All Direction

自分語りが多いです

無題

新しくまたブログを作った。

 

作ったというよりは同一アカウントなので「増やした」という方が適切ではあるが。

レビューブログのほうをやってはいるが、そちらの方は別に飽きたとか聞く音源が少なくなったとかいうわけではなく、単に私がツイッター等で吐き出したまたは吐ききれなかった、或いは怨嗟のような呪詛のようなそういった類の封じ込めておくべき言葉達を、そう、所謂一種のポエムのような形のものをここに書き出していこうと思っている。

これがまだ10代ないし20代前半の若者の吐露なら可愛げがあるものを、アラサーに片足突っ込んでしまった大の男がやるものだから神というものはかくも罪作りである存在を御創りになったものだと感慨する。

 

解りやすく今風に噛み砕けば

 

「構ってちゃんの承認欲求を満たすブログ」

 

ということである。

が、何にしても媒体は変われど人前に出す時点で大なり小なりそういう自己顕示欲は誰にでもあるのだから私にあったとしても何ら不思議ではない。と、無理矢理納得させておく。

 

ありきたりな常套文句を述べたところで、こちらのブログでの最初の記事を締めさせて頂く。